• ホーム
  • マイアカウントお問い合わせ
落雁(らくがん)・生らくがん
並び順を変更[ おすすめ順 |新着順 ]
TBSドラマ「半沢直樹」 花さんの金沢土産の選ばれました。
和三盆の香り豊かな梅形小らくがん。
ココア味の梅型小らくがんです
四季折々のお干菓子を詰合わせました。
わびが新しくなりました。
和三盆製の加賀らくがんです。季節の花をお茶室の畳に喩えて詰め合わせました。
【生らくがん4種の詰め合わせ】人気の加賀宝生、万葉の花、濃茶楽雁、風 流の詰め合わせです
(名誉総裁賞受賞)【生らくがん】昔から花の図案の代表は梅、桜、水仙、桔梗でした。
その花柄を季節に合わせて和三盆糖入りの生らくがんに仕上げ素朴な味わいの粒あんを入れてあります。
(裏千家無鑑査賞受賞)【生らくがん】薄く塩味を加えた生らくがんに羊羹をはさみました。
加賀平野産の餅米を粗めに挽き、風味豊かに仕上げました。
【生らくがん】加賀藩献上の抹茶を使い、石臼図案の型で仕上げました。
粒あんと抹茶の絶妙の調和をご賞味下さい。
加賀小町を改名しました。
【生らくがん】炭火焙煎だったんそば茶粉の風味が格別です。
(金賞受賞)【生らくがん】当舗創業の菓子。州浜を挟み、きなこを使った生落雁です。
一休禅師考案の伝承名菓
金沢の四季の風情を菓子に写した、和三盆製の加賀らくがんです。
紅白を合わせて包んだ鈴形のらくがんを
加賀友禅作家「由水十久」先生による童子絵の紙缶に入れてあります。
青えんどう粉を使い「栗落雁」と言われる菓子です。
お茶道具図案で仕上げております。
加賀藩前田家歴代ご藩主様の花押を形どったそば茶落雁
前のページ | 次のページ