• ホーム
  • マイアカウントお問い合わせ
金の霊澤
購入数
内容量の確認

オプションの価格詳細はコチラ


その昔、ここ金澤に藤五郎と呼ばれる人がおり、好んで村人に自分の物を与える無欲恬淡な
性格の男でした。
そんなある日、夢のお告げだからと、京より長者の娘が嫁いできました。
藤五郎は、娘が持って来た黄金を惜しみなく人に与えたところ、娘が嘆き悲しむので・・・
藤五郎はそんな黄金色に光るものなら、いつも掘る芋の根にあると言って、芋を洗いました・・・。
その洗った沢こそ、金城霊沢(きんじょうれいたく)であり、金沢の地名の起りとなったといわれております。

※「金城霊澤」は兼六園内金澤神社横にございます。

「金の霊沢」は本練抹茶羊羹に、やわ煮栗入りの、金沢を代表する名菓にふさわしい味わいでございます。


【賞味日数】20日
【アレルギー表示】なし
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
この商品を買った人はこんな商品も買っています